オンライン面会始めました。

 こんにちは。誠愛会法人事務局です。

 特別養護老人ホーム南聖園・シルバーハイツ谷保では先週から今週にかけて、オンライン面会の受付を開始しました。キーパーソンの方へはすでにお知らせが届いていることかと存じます。初めての試みのため、不慣れなことが多く、ご迷惑をおかけするようなこともあるかもしれませんが、どうかご容赦くださいますようお願い申し上げます。

 新型コロナウイルスの感染拡大が騒がれて半年以上経ちますが、どうも完璧に封じ込めるということは難しいようで、「with コロナ」と言われるようになってしまいました。高齢者や基礎疾患をお持ちの方がほとんどの福祉施設としては、この不安が今後もずっと続いていくと思うと、職員の精神的負担が大きくなることを心配しています。施設で働く職員にしてみれば、自分がウイルスを持ち込まないように常日頃から、プライベートにおいても自覚を持って行動することが求められるわけですから、「気が気じゃない」思いだと思います。職員はそんな胸中で日々頑張っています。また逆に、他業種(特に外食産業や観光業)においては大打撃を受けている中、これまでと変わりなく仕事がさせてもらえているということをよく噛みしめ、感謝の気持ちを持ち続ける必要があると思っています。

 緊急事態宣言が解除され、世の中が少しずつ日常を取り戻そうとする中で、当然入居者ご家族様から面会再開についてのお問い合わせをいただくことが増えてまいりました。法人本部においても面会再開について検討をしておりますが、ご入居者様と同様に職員の安全を確保するという観点から、現在のところ、直接の面会、制限のない自由な出入り等はさせられないという結論に至りました。今回、直接の面会は叶いませんが、ビデオ通話で面会していただけるよう準備をしてまいりました。制限は様々ありますが、ご理解いただいたうえでご利用くださいますよう、ご連絡お待ちしております。

 今後も日々状況が変わっていきますので、厚生労働省や東京都福祉保健局、各自治体の指示・指導を踏まえたうえで運営判断をしてまいります。そのため現在の判断も随時変更されることがありますので、その都度ご案内させていただく次第です。

 例年ですとこれからの季節には、納涼祭やそうめん流しといったイベントが控えていますが、今年はそういったイベントも開催できないことがほとんどです。しかし、各施設でも「with コロナ」の新様式を取り入れながら、ご入居者様に楽しんでいただける企画を模索中ですので、ぜひ楽しみにしていただきたいと存じます。

 今年もまた暑い夏がやってきそうです。お体に気を付けてお過ごしください。

シルバーハイツ、ブログ始めます!

 こんにちは。特別養護老人ホームシルバーハイツ谷保事務局です。

 令和2年4月より社会福祉法人誠愛会HPにて、施設に関するニュースやお知らせ事項などをブログという形で掲載させていただくこととなりました。

まず初めに簡単ではございますが、施設の概要を紹介させていただきます。

住所:東京都国立市谷保6丁目17番地の37

Tel:042-574-5211/Fax:042-574-5217

① 特別養護老人ホームシルバーハイツ谷保(従来型) 定員75床 

② 短期入所生活介護(ショートステイ) 定員5床(空床5床)

③ デイサービスセンター谷保(地域密着型) 定員18名

④ 介護サービスセンター谷保(訪問介護)

⑤ 居宅介護支援事業所

シルバーハイツ谷保では上記5事業所を運営しております。

お問合せご相談の際は代表番号042-574-5211までご連絡ください。

 

【施設行事】

 シルバーハイツ谷保がある国立市は、桜並木が有名で国立駅前からまっすぐ続く【大学通り】、それを十字に横切る【さくら通り】が名所となっています。シルバーハイツ谷保では毎年の施設行事として【お花見】を行っており、今年も例年通りに行う予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で今年は中止となってしまいました...

お花見行事が実施されていればこのような景色が

 ご利用者様に四季を感じていただきたかったのですが残念です。

 5月の行事として【春の行楽】を予定しておりますが、新型コロナウイルスの影響でこちらも中止となる可能性が高いです。そのためご利用者様に施設内で春を感じてもらえる代替行事等を検討しております。

 

【お知らせ】

 現在シルバーハイツ谷保では、新型コロナウイルス予防措置として面会を中止としております。

 面会再開につきましては国や東京都等の指導に基づき判断いたします。再開となりましたら身元引受人へ書面にてご連絡差し上げますので、もうしばらく面会中止のご理解とご協力をお願いいたします。

南聖園、ブログ始めます!

 こんにちは。特別養護老人ホーム南聖園事務局です。

 今後こちらのブログで南聖園に関するニュースやお知らせ事項を皆様へ発信をしていきます。皆様に少しでも興味を持っていただけるような内容を発信していきたいと考えておりますので、ぜひご覧ください

 さて、まず初めに南聖園について簡単にご紹介をさせていただきます。

 南聖園は令和元年5月に完全個室のユニット型特養に建て替えを行い、現在のあきる野市瀬戸岡地区へ移転を致しました。立地環境は、車でお越しの方は圏央道日の出ICより3分、電車でお越しの方はJR五日市線秋川駅北口より徒歩8分と、車でも電車でもアクセス良好な立地環境となっております。

 近隣には商業施設が複数あり、ショッピングやお出かけなどにとても便利な環境です。さらには、車で5分圏内の場所に協力医療機関があり、緊急時でもすぐに対応することができ、安心して過ごせる生活環境となっております。

 そのため、施設移転後は外出行事に出かけたり、ご家族の方が外出にお連れしてくださる機会がとても増え、ご利用者の楽しみが増えたと感じていました。

 しかしながら、現在では新型コロナウイルスの影響により外出も自由にできず、ご面会も制限せざるを得ない状況であり、皆様の楽しみを奪ってしまうことを大変申し訳なく思っております。

 この時期はお花見を楽しみにされていた方も多くいらっしゃいました。外に桜を見に行けないのなら、施設内で春を楽しめる工夫をしよう!と各ユニットで趣向を凝らし、桜をモチーフにした作品を皆様と製作したり、季節感を感じていただけるようなしつらえ等、様々な取り組みを行いました。

 新型コロナウイルスが終息し、また自由に面会・外出ができる日を楽しみに待ちながら、私たち職員は皆様の健康と安全を守っていけるよう引き続き感染防止に全力で取り組んでまいります。

 ご面会の再開につきましては、新型コロナウイルスの感染状況を随時確認しながら、国や東京都等の指導に基づき判断をいたします。再開となりましたらご連絡を差し上げますので、もうしばらくの間、面会中止のご理解とご協力をお願いいたします。